【新型コロナ感染者】須坂市が県内最多の日も〜須高は累計177人に

2021-05-15 07:00 am by 須坂新聞

お知らせ icon 須高地区では4月から5月にかけて新型コロナウイルス感染の拡大傾向が続いている。県の発表によると、4月は須坂市66人、小布施町17人、高山村4人の計87人の感染が確認された。5月は13日までに須坂市19人、小布施町3人、高山村1人の計23人の感染が確認されている。
 このうち、5月8日には須坂市で同日の県内最多となる8人の感染が確認された。市では「経路が分からないケースもあるが、多くは陽性者の家族が感染したもので、クラスターの発生は確認されていない。8人は4月2・11日と並び、市としても最多。今後も万全の対策を講じていきたい」と話している。
 須高地区の5月13日までの感染者は須坂市138人、小布施町24人、高山村15人で累計177人となった。
 なお、須高地区を含む長野広域圏では13日現在変異株感染者が42人確認されているが、須高では確認されていないという。

2021-05-15 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。