【須坂市消防本部】熱海へ救助隊派遣〜土石流現場で捜索活動

2021-07-17 09:21 am by 須坂新聞

お知らせ icon 静岡県熱海市で発生した土石流災害現場で救助・捜索活動に当たるため、12日、須坂市消防本部を含む県内13消防本部の隊員計105人が第1次隊として現地に出動した。
 消防庁からの「緊急消防援助隊長野県隊」の出動要請を受け、須坂市消防本部からは5人編成の救助小隊を派遣することになり、12日朝、同本部で出発式を開いた。活動は10日程度を見込んでおり、同本部は2泊3日のローテーションで5人ずつ計25人を送り出すという。
 出発式で飯塚俊樹消防長は「過酷な環境での活動になるが、被災者に寄り添い、長野県隊としての役割を全うしてほしい」と激励。5人は救助用機材などを積み込んだ消防車両に乗り込み、幹部の敬礼を受けて、現地に向けて出発した。

2021-07-17 09:21 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。