【県教委】高校再編2次案を決定〜須坂東と創成統合など

2021-09-18 07:00 am by 須坂新聞

学校・教育 icon 県教委は13日、県立高校第2期再編に向け3月に公表した「再編・整備計画2次案」を決定した。これにより旧第2通学区(須坂市・小布施町・高山村・中野市・山ノ内町)では須坂東と須坂創成、中野立志館と中野西をそれぞれ再編統合する同計画案が確定した。
 須坂東と須坂創成は普通科を併設した総合技術高校「須坂新校(仮称)」、中野立志館と中野西は総合学科高校「中野総合学科新校(仮称)」にそれぞれ再編統合する。
 今後は統合新校ごと個別の再編実施計画を策定し、準備が整ったところから具体的な再編・整備に着手していく。策定にあたっては「新校再編実施計画懇話会」を設置。懇話会は再編対象校の校長や教職員に加え、対象校が所在する地域の自治体関係者や産業界の代表、同窓会、生徒の代表らで構成し、目指す学校像や教育目標、募集学級数、募集開始年度、活用する校舎、校名、校歌、校章などについて検討を進める。

2021-09-18 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。