【台風14号接近】須高の果実、守られた〜一部地域で停電

2022-09-23 07:00 am by 須坂新聞

お知らせ icon 過去に経験したことのない危険な台風と言われた台風14号が県内に最接近した19日と20日、須高地区の果樹農家は不安な思いで過ごした。強風は広範囲にわたったが、JAながの須高ブロックは「落果被害はほとんどなかった」と振り返る。
 須坂市本郷町の農家は「晩生種ふじの収穫ができず、最悪を覚悟していたが、被害が少なくて守られた」と胸をなで下ろしていた。
 市消防本部の気象観測装置では19日午後1時から20日午前9時にかけて平均8m以上の風速を断続的に観測。20日午前3時20分に最大瞬間風速19.7mを記録した。その強風の影響で高山村と須坂市の一部地域で20日午前5時40分から約1,000戸が停電。中部電力パワーグリットによると、午前10時ごろまでに復旧したという。

2022-09-23 07:00 am by 須坂新聞 - 0 コメント



須坂新聞


 須坂新聞はタブロイド判(20P~24P)で毎週土曜発行(年間48回)長野県須高地域(須坂市・小布施町・高山村・長野市若穂地区)で購読をいただいております。また配達地域外でも郵送にてご購読いただけます。購読料は1000円(月額/税込)です。購読お申し込みはこちらから。